黒川郡大郷町の歯科

歯科治療「バキューム」編

みなさんこんにちは。医療法人社団青葉会事務局の庄子です。

 

今日は雪が積もって東北の冬らしくなってきましたね⛄

寒い冬を乗り切るにはよく食べて栄養をとることが大事ですよね☺そのためにも健康な「歯」が必要になります。歯は全身の病気と密接に関わっているのでこれからも大事にしていきましょう!!

年末年始は健康な歯で美味しい食事ができるように、悪い所は今のうちに治療しましょう。当院は29日まで診療しております。

休診のお知らせです

年末年始は、以下の期間を休診とさせていただきます。

12月30日(木)〜1月4日(火)

なお、1月5日(水)より、通常通り診療となります。
休み明けは混みあうことが予想されますので、ご来院前にお電話でお時間の相談をお願いいたします。

なお、急な歯のお痛みなどでお困りの方は、仙台福祉プラザ内休日歯科診療所をご利用ください。

<仙台福祉プラザ 12F>

▼休日救急歯科診療
日曜日や祝日などに歯の痛みなどでお困りの方への治療。
●歯科救急患者の応急処置
■診療時間
日曜日、祝日、年末年始、盆休み
10:00~12:00, 13:00~16:00(最終受付は30分前です)
保険証をご持参して下さい。また各種医療受給者証をお持ちの方は併せてお持ち下さい。

▼夜間救急歯科診療
土曜日・日曜日や祝日等の夜間に歯の痛みなどでお困りの方への治療。
●歯科救急患者の応急処置
■診療時間
土曜日、日曜日、祝日 19:00~23:00(最終受付は30分前です)
※平日の夜間は診療しておりません。
保険証をご持参して下さい。また各種医療受給者証をお持ちの方は併せてお持ち下さい。

▼お問い合わせ
(社)仙台歯科医師会 在宅訪問・障害者・休日夜間歯科診療所
(仙台歯科福祉プラザ)
仙台市青葉区五橋2-12-2(仙台市福祉プラザ12階)
TEL : 022-261-7345
E-mail plaza@s-da.or.jp

▼交通のご案内
仙台市地下鉄:五橋駅下車、南1番出口
バ   ス :五橋駅停留所下車

 

前回は歯科治療「インレー」編で歯の詰め物についてご紹介しました。

今日は治療で使う道具も紹介していきます。

 

歯科医院には色々な種類の道具や薬品や歯科材料がたくさんあります。歯科医院に慣れていないと、治療や定期健診に来た時に、「あれなんだろう?」「なにに使うのかな?」と疑問に思ったり、時には不安にある事もあると思います。。

私もそんな経験があり、少し怖かったです。今となっては何を見ても何とも思わなくなりましたが・・。

ですので、今回は治療に通う時に不安にならないように歯医者さんで使っている道具を紹介していきますね!!

 

 

バキュームについて

体験したことがある方は思い出して欲しいのですが、虫歯などになってしまい、歯を削らないといけなくなったとき・・・歯を削る器械で削っていくのですが、だいたいお水がでます。

では、なぜお水を出しながら歯を削るかというと、歯を削る器械は高速で回転するやすりなので硬い歯を削る時は摩擦で熱をもってしまいます。熱が歯の神経にダメージを与えてしまうこともありますので、お水で冷やしながら削っていかないといけないのです。

では、口の中にお水がいっぱい溜まってしまうと溺れそうになってしまいますよね。そこで必要なのが「バキューム」です。

バキュームでお水を吸いながら削っていくので、口の中にお水が溜まらないように配慮しています。

そしてバキュームはお水を吸うだけではなく、歯の削りカスや金属などの被せ物を削っているときには金属の削りカスも吸引しています。削った時に臭いがすることもあるので、臭いも吸ってくれるんですよ。

そしてバキュームは吸うだけのものではなく、歯を削る時に頬っぺたや唇や歯茎や舌を巻きこんで傷つけたりしないように押さえる役割もあります。圧排(あっぱい)と言います。

 

このようにバキュームは1つで色々な役割を果たしていて、歯医者さんにとってはなくてはならない道具の一つです!

バキュームは使う時にゴーーーーっと音がして小さなお子さんには怖いイメージを与えてしまいがちですが、痛いことをするわけではないので安心して欲しいです(;・∀・)

また、バキュームのテクニックもとても重要で、アシスタントは患者さんに負担をかけないように日々練習しています。新人スタッフも今バキュームの使い方を練習中です。慣れるまでは頬っぺたや唇を「ズコー―――っ」と吸ってしまいなかなか上手くいかないものです。。

お水が溜まらないように・・嘔吐反射がおきないように・・削る時に先生が見やすいように・・色んなことを考えています(/・ω・)/

 

 

 

 


マイタオルをお持ちください

コロナ前は治療中やクリーニング中は水がはねるのでお顔にタオルをお掛けしていましたが、飛沫がついたタオルは取り扱うのに感染リスクが高いと判断したため現在は廃止しております。

しかし治療中はお顔にタオルをかけてほしい方は沢山いると思います。(私もタオルをかけてもらえると安心します)

そこでみなさんにご自身のお顔にかける「マイタオル」のご持参をお願いしております。

万が一お忘れの際は、スタッフにお声がけくださいね!(数に限りはございますが用意しております)

大変ご不便おかけしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

 

 

 

 


送迎サービス

歯科の治療を受けたいけど体が不自由でなかなか通院できない、家族にそのような方がいて困っている・・・そんな時は大郷町歯科医院の「送迎サービス」をご利用ください。

※ご利用前に必ずご確認ください

○送迎は、毎週金曜日9:00~17:00、無料でご利用いただけます。

○対象者は70歳以上の高齢者、お身体が不自由な方(障碍者手帳をお持ちの方)が対象です。

診療予約時間の30分前にご自宅へお迎えに伺います。

※大郷町内、周辺の方との乗合になりますので、送迎利用人数や天候・道路事情等により到着時刻が遅れる場合があります。必ず家の中でお待ちください。

○都合が悪い場合は、前日(前診療日)までにご連絡ください。

また、ご不明な点やご不安な点がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 


コロナ虫歯に注意

 

コロナ禍で「虫歯」になる人が急増しているようです・・。みなさんは大丈夫でしょうか?

どうしてコロナによって虫歯が増えてしまっているのかというと・・このような原因が考えられます↓

 

お家時間が増えてお子さんがおやつを食べたり、ジュースを飲んだりする回数が増えた

→コロナ太りにも気を付けないといけないですね。

歯科医院はコロナの感染リスクが高そうなので不安で定期健診に行けていない

→歯医者さんはコロナ禍では行くのが躊躇してしまいますよね。感染対策をしっかりしている歯科医院で安全に治療や定期健診を受診しましょう。

ステイホームで人と会話をする機会が減り、唾液の分泌が減って虫歯のリスクが高くなる

→ストレスも唾液の分泌の減少の原因になってしまいます。オンラインで家族や友人と会話するのもたまにはいいかもしれないです。

マスクで口呼吸

→マスクをずっとつけていると、息苦しさからマスクの下で口呼吸をしている事が多くなっているそうです。口呼吸も唾液の分泌量が減るので、口腔内に細菌が溜まりやすくて虫歯のリスクに繋がります。

コロナの影響で虫歯にならないように注意しましょう。

 


予約をとりたくても仕事の都合などで予定が立たない方はこちらをご利用ください

治療を終えて、次の予約・・・といっても仕事の都合などで予定がたたないことはあると思います。そしてせっかく予約を入れてもキャンセルしてしまい申し訳ない・・。

そんな時はGoogle検索で当日の予約の空き状況をチェックしてみて下さい!

もしも行けそうな時間があればお電話下さいね(*^_^*)

注意:予約状況は随時変わります。治療の続きの場合は状況によって予定通りにならない場合もありあます。(例 型をとったものがまだ出来上がっていないので、最初に前歯の詰め物をする など)


求人情報

歯科医院で働くことに興味がある方はいつでもご連絡下さい。

 

 


治療の説明動画

 

歯磨きはインフルエンザなどのウイルス感染対策に有効だとご存知でしたか(・∀・)??日頃から丁寧な歯磨きを心がけてウイルスから体を守りましょう!!

歯は全身の健康にも深くかかわっています。歯を出して気兼ねなく笑うことやよく噛んで食事を楽しむことは免疫力アップにもなります。

歯の治療に不安がある方は治療の説明動画を是非ご覧になって下さい!言葉だけでの説明よりも分かりやすいと思います✨

インプラント動画 失った歯を補うための治療法です。

 

PMTC・ステインオフ動画 タバコのヤニなど歯に着いた頑固な汚れが気になる方へ

 

ホワイトニング動画 着色しについた歯を元の白さに戻します。白い歯はとても魅力的です。

 

セラミック治療動画 差し歯を天然の歯のように美しく入れられます。