黒川郡大郷町の歯科

今年はコロナで・・・

皆さんこんにちは。大郷町歯科医院の院長、嶋です。

2020年も残りわずかになりました。皆さんは今年どのような年を過ごしましたでしょうか?
12月30日現在で新型コロナウイルスの感染者数は35,141人、死亡者数が3,383人になっています。
そして重症者数が675人(12月28日現在)となっています。
宮城はというと現在の感染者数514人、死亡者数は15人となっております。
また、変異種のコロナウイルスが国内でも検出されて28日時点で15例確認されています。
そのうち現在は英国に滞在歴がある6人と南アフリカに滞在歴がある方1人の計7人で無症状の方と軽度の症状がある方がいるとのことです。
この変異種は感染力が強いので注意してください。
そして政府は28日から外国人の新規入国を一時停止しました。これにより海外よりコロナウイルスが侵入するのを防ぐことになっています。
しかし国内での感染者数は増加傾向ですので皆さん、年末年始は気をつけてくださいね。

 

ところで皆さんは新型コロナウイルスでいろんな形で影響を受けたと思います。

 

自分もそうでした。

 

一時期患者さんが減りどうしようかと思いましたが、今は患者さんも元に戻って通院していただいております。
コロナウイルスもインフルエンザウイルスも大切なことは口腔ケアなんです。しっかりケアをしていれば罹ったとしても重症化しにくいと言われています。日常の歯磨きも重要ですが定期的に口腔内の清掃を行うことにより歯周病の進行を遅らせることができます。

 

歯医者は一度行くと期間がかかる、お金もかかると言われていますが、痛みや腫れが出てから来院されると治療に時間がかかります。その分金額もかかります。

 

これが痛みや腫れが出る前に発見でき早期に治療ができてれば期間もお金も少なくてすみます。治療には大体1週間に1回ほど来院して1本の歯に1回〜10数回かかります。これだけで2〜3ヶ月はかかります。

 

 

しかし定期的な口腔ケアを3ヶ月〜6ヶ月毎に行っていれば1度で検査やクリーニングが済みますし、金額もトータルでそんなにかからないです。良いことずくめなので是非定期的に口腔内のケアをしていきましょう。

 

今年はいろんなことがあった年でした。今年も皆様にほんとお世話になりました。心より感謝いたします。
コロナに負けず来年も皆さんのお口の中の状態を健康に保てるようにしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。