黒川郡大郷町の歯科

猫ちゃんの歯

みなさんこんにちは。青葉会事務局の庄子です。宮城県黒川郡大郷町歯科医院をいつもご利用いただきありがとうございます。

 

今日は2月22日・・にゃんにゃんにゃんで「猫の日」です。なんてすばらしい日なんでしょう。私は猫が大好きで、家でも白猫ちゃんを飼っていて溺愛しております。

みなさんは猫ちゃんやワンちゃんなどペットを飼っていますか?きっと飼っている方は家族の一員として大事に思っていると思います。

 

大郷町歯科医院に定期健診で通って下さっているみなさんは、虫歯や歯周病予防の大切さを理解してくださり、歯に関する知識も沢山お持ちですよね。ご家族にも予防の大切さを伝えて、家族みんなで通ってくださっている方がとても多く嬉しく思います。
でも、家族の一員でもあるペットはどうでしょうか??動物は虫歯や歯周病になるのか??
大切な相棒に歯のトラブルがあったら・・・大変と思い色々勉強してみました。

今日は「猫の歯周病」について紹介します!

ネコの歯の基礎知識

Q.ネコの歯はいつから生えるのでしょうか?

A.ネコは産まれてから3週間くらいで乳歯が生え始めます。人間と同じでネコも乳歯があるんですね。可愛いです。

Q.ネコの永久歯は全部で何本?

A.ネコの永久歯は産まれてから7カ月くらいまでに乳歯から生え変わるのです。人間の子供と比べると

すごく早いですね!!永久歯は全部で30本です。人間の28本(親知らず抜かして)よりも多い

んですね。

ネコは歯が生え変わる時期に家の家具や飼い主さんの手をよく噛みます。嫌われているのか?獲物とされているのか・・・・?理由は歯の生え変わりで歯茎がムズムズするからです。

ネコの歯は人間の歯と同じようにエナメル質や象牙質や神経がしっかりあります。あんなに小さな歯なのに・・やっぱり可愛いですね!

 

ネコの歯磨き

ネコは柔らかいキャットフードや人間の食べ物なんかを食べていると歯の隙間に歯垢がたまります。そのままにしておくと固まって歯石になりやがて歯周病になります。これも人間と同じですね。ネコは歯周病になると人間と同じように口臭がひどくなります。あんなに可愛いのに口臭がひどいネコちゃんは可哀そうですよね。これは犬も一緒で、私の友達が飼っていた犬は歯周病で口臭がありました。動物病院で歯周病の治療を受けていたようです。

なので飼い主さんがしっかりネコちゃんの口の中を歯磨きしてあげることが大切です。

Q.どのように磨けばいいのでしょうか?

A.ネコちゃんが小さいときから始めましょう。習慣は大切です!ガーゼや歯ブラシにネコ缶の汁を染み

込ませて磨いてあげましょう(歯磨き=おいしいと認識させる。ハブラシはネコ用があるので人間の

ものは使わないこと)人間の歯磨き粉は絶対にペットに使ってはダメです!病気の原因になってしま

いますからね(;´∀`)

うちのネコにも歯磨きをさせようと思い、ネコ用ハブラシとネコ用歯磨き粉を買って挑戦してみました。(ネコ用歯磨き粉ってあるんですよ!なんとチキン味!しかも人間の歯磨き粉より高い!!)でも暴れて全然やらせてくれませんでした( ;∀;)チキン味の歯磨き粉だけぺろぺろ舐めて逃走・・・。

でもカリカリの餌にして歯垢が溜まらないようにして歯周病にはならずに元気に暮らしているので安心です。。

動物病院へ連れていけば歯石もちゃんと取ってくれるので人間だけではなくペットも定期健診は大切ですね!

ネコちゃんの口が臭ったり、歯がグラグラしていたり、何か異常がある時は歯周病・・又は他の感染症などの病気も疑えるので動物病院の先生に相談しましょう。

 

では、よい猫の日を~