黒川郡大郷町の歯科

ホームホワイトニング体験記

こんにちは!大郷町歯科医院、歯科助手の大杉です!

1年で1番暑い時期も過ぎ去ったように感じます。

引き続き夏バテ・熱中症対策を続けていきましょう♪

 

さて、今回はホワイトニングについてお話しさせていただきます。

ホワイトニングは大きく分けて、

(1)オフィスホワイトニング

(2)ホームホワイトニング の2種類に分けられます。

今回はその中でもホームホワイトニングについてご説明いたします。

 

ホームホワイトニングはその名の通り、ご自宅で行っていただくホワイトニングです。

 

ちなみに大郷町歯科医院では比較的オフィスホワイトニング(歯科医院で行うもの)の方が選ばれる傾向があります。

今回は私自身がホームホワイトニングを行なってみました!

 

衛生士の千葉さんに久しぶりの型採りをしてもらい…。

久しぶりに型採りをされました!

 

型採りしたものを元にして、石膏模型を院内で作ります。

その石膏模型を歯科技工所に送って、1週間後にはマウスピースの完成です。

 

ホームホワイトニングの方法ですが、作製したマウスピースの内側に専用のジェルを入れてそのまま2時間過ごすというものです。

これを毎日、2週間継続して行うのです。

※当院では「ティオン ホームプラチナ」という薬剤を使用しています。

 

ホワイトニングしてみた結果ですが…白さを感じるようになりました!

1週間経ったくらいで変化を感じることができました。

今までかなり黄色かったのでようやく人並みになったかなという感じです。

実際に自分でやってみて、これは患者さん達にもオススメしていきたいと思いました。

 

ここでホワイトニングの注意点をお伝えしていきます。

・知覚過敏が起きる可能性がある

・詰め物や被せ物は色が変わらない

・ホワイトニング期間中は色の濃い飲食物を避ける

・永久に白さが続くわけではなく後戻りがある

・効果には個人差がある

以上が注意点となります。

 

ホワイトニングを希望される患者さんでも、すでに前歯に被せ物や詰め物が入っている方も中にはいらっしゃいます。

効果は天然の歯の部分にしかないので、そういった方の場合は先にホワイトニングをしてから詰め物や被せ物をやり直すという方法になることが多いです。

 

知覚過敏についてですが、個人的にはオフィスホワイトニングよりもホームホワイトニングの方が沁みる感じが少なく感じました。

ホワイトニング期間中は日中も沁みることがありましたが今はだいぶ落ち着いています。

 

ホワイトニングの効果に関しては個人差が大きく、回数を重ねないとなかなか効果が出づらい方もいらっしゃいます。

ホームホワイトニングの場合は一度マウスピースを作ってしまえば追加ジェルを購入することで気軽にリタッチ(再ホワイトニング)が出来るため自分には向いているかなと思いました。

 

ご興味のある方は是非スタッフまで、お気軽にご相談ください♪