黒川郡大郷町の歯科

PMTCについて

こんにちは!

大郷町歯科医院衛生士の千葉です(^o^)/

みなさんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?(^-^)/長いと思っていた10連休もあっという間に終わってしまいましたね。。。大郷町歯科医院も9連休を頂きました!私は特に遠出することはなく、家族や友人とゆっくり過ごしました(^^)

平成も終わり令和に変わりましたが、平成元年生まれの私としては、なんだか少し寂しい気持ちもあったり(´`)そして、、、連休最終日に1つ歳を取りましたので!(T_T)また新たな気持ちで連休明け頑張っていきたいと思います!!

さて、今回はPMTCについてお話をさせていただきます(^^)/

みなさんPMTCと言う言葉は聞いたことありますか?あまり聞き慣れない言葉かと思います。

PMTCとは、

P・・・プロフェッショナル(専門家が行う)

M・・・メカニカル(機械的な)

T・・・トゥース(歯の)

C・・・クリーニング(清掃)

の事です!

専門家により、様々な器具とフッ化物入りペーストを用いて、全ての歯面とその周辺のプラーク(歯垢)を除去する方法です。歯の治療ではなく、予防になります☆

PMTCの目的は、歯科の病気の原因となっている細菌(バイオフィルム)の除去です。長い間歯の表面に付着しているバイオフィルムは、歯ブラシでは落とせないものがあります。

バイオフィルムとは、細菌の塊であるプラークの強固な集合体です。歯の表面にくっつく性質が強く、剥がれにくく抗菌性の薬なども跳ね返してしまうため、歯磨きなどでは完全に取り除けないのです。このバイオフィルムがむし歯や歯周病の原因になります。バイオフィルムを分かりやすく説明すると、キッチンの流しや、お風呂場の浴槽などに付着するヌルヌルのことです(=ω゚)ノ

バイオフィルムは、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目、つめ物やかぶせ物の周りなど、歯ブラシの毛先が届きにくい場所にくっつきます。

しかし、PMTCを行えばブラッシングが必要ないと言う訳ではありません!!PMTCはあくまでも予防なので、自分で行うブラッシングが基本です。セルフケアをしっかり行なった上で、セルフケアだけでは落としきれない部分を、歯科でのPMTCでしっかり除去していきましょう☆歯の健康を維持するためには、ブラッシングとPMTCのバランスが取れていることが大切なのです(^o^)みなさんも是非!!歯科でクリーニングをして大切な歯を守っていきましょう☆彡