黒川郡大郷町の歯科

目立たない入れ歯

みなさんこんにちは!青葉会事務局の庄子です!宮城県黒川郡大郷町歯科医院 をいつもご利用いただきありがとうございます!!

 

虫歯や歯周病で歯を抜いてしまうと代わりの歯を入れなくてはいけなくなりますよね?

抜いた歯の両隣の歯が残っていればブリッジ(両隣の歯を削って支えにして抜いた歯を補うようにかぶせ物を入れる治療)を入れることもできますし、費用や期間がかかっても問題ないのであればインプラント(人口の根っこを顎の骨に埋めて歯を入れる方法)を埋めることもできます。しかしブリッジを入れるために健康な両隣の歯を入れるのももったいない・・・インプラントは費用がかかるからできない・・・そうなると「入れ歯」という選択肢がでてきます。

 

「入れ歯」には良いところも悪いところもあります。

良いところ→・保険でも作れて費用をおさえることができる

・取り外しできるので清掃しやすい

・隣の歯を削らなくてもいい

 

悪いところ→・留め金が金属なので見た目が悪い

・慣れないとうまくかめない

 

などがございます。

保険の入れ歯はこのように支える歯に金属の留め金が付いているので、抜いた歯が前歯のほうだとすごく目立ちますよね??

入れ歯をいれたいけど、目立たないものはないでしょうか??

実は「ノンクラスプデンチャー」というものがございます!

の留め金がない入れ歯なんです(*’ω’*)

『出典:(株)コムネット』

これでしたら他の人から入れ歯をしているとあまり気づかれないですね!!

 

口元の印象が変わるとお顔全体の印象が変わり自信を持って笑えるのでとても素敵に見えます!

それにノンクラスプデンチャーは丈夫なので落としても割れたりはしにくいです!!

 

しかしいい面だけではなくてノンクラスプデンチャーには悪い面もあります。。

 

まず保険がきかないのです。なので作製するには自費になります。詳しい金額は先生・スタッフに確認しましょう!型取りから完成までの流れ、支払いについても詳しく丁寧に相談に乗ります!!

また、ノンクラスプデンチャーは一度作成した後に増歯(ノンクラスプデンチャーが完成した後にまた歯が抜けた場合、抜いた歯の分を足して修理すること)が難しい可能性があります。なので残った歯を長く残せるようにメンテナンスは必ず必要になります。

実際に使っている患者さんの中には繊維質のものが噛みづらいと言っている方もいるので、個人差はありますが機能性に関してはそこまで期待はできないかもしれません。(機能性重視の方は他の材料で作った入れ歯や他の治療方法を検討するのがおすすめです)

 

それでも目立たない入れ歯はとても魅力的ですよね(*^-^*)

治療方法は1つではなく選択肢は沢山あります!!ご自身の生活スタイルや価値観に合わせてベストなものを選びましょう!